NEWS+α|2chまとめサイト

    最新ニュース

    スポーツ

    1: 2017/10/16(月) 15:54:53.86 _USER9
    「本当は墓場までもっていくつもりだったんですけど、あれから30年以上経ちましたし、もう時効ですからね」

    インタビューの終盤、桑田真澄氏は今回の取材を受けた理由について、静かにこう語った。

    PL学園のエースとして甲子園優勝2回、準優勝2回、戦後歴代1位の甲子園通算20勝を挙げ、プロでも通算173勝。
    '07年に移籍したパイレーツで、メジャー登板を果たし、引退。
    数々の記録を打ち立てた大投手が、一度は死ぬまで封印しようとした出来事――それこそが、1985年11月20日、あの運命のドラフト会議の記憶だった。

    '85年秋、2人の「甲子園の英雄」の高校卒業後の進路に世間の注目が集まった。
    “KKコンビ”と呼ばれた英雄、清原和博氏はプロ入りを志望し、巨人への入団を熱望。
    もう1人の英雄・桑田氏は、早稲田大学への進学を希望しているとみられていた。

    しかし11月のドラフト会議で、巨人は桑田氏を1位で単独指名して交渉権を獲得。
    清原氏には6球団が1位指名で競合し、抽選の結果、西武ライオンズが交渉権を得たのだが、
    巨人からの指名を希望していた清原氏はドラフト後の会見で涙を流したのだった。
    その後清原氏は西武へ、桑田氏も大学の入学試験を辞退し、巨人に入団した――。

    「桑田、何でなんだ、って」

    KKの運命が決定的に分かれたあの日。清原氏は、自らの半生を振り返る小誌連載「告白」第5回(Number935号)で、当時のことをこう明かした。

    「そのすぐ後(ドラフトの記者会見後)、こう思ったんです。巨人は裏切った。ましてや桑田を1位にした。
    これが桑田じゃなければ、俺はこんな感情にならなかったはずだって……。桑田がそんなに巨人に行きたかったなんて、当時の僕は知りませんでした。
    確かにグランドで話した時に、巨人で一緒に野球やれたらいいな、と言っていたんですが、そこまで巨人が好きだとは思っていませんでした。
    だったら、なんで2人だけで話した時に言ってくれなかったのか……。
    『俺も巨人に行きたい』。はっきりとそう言ってくれていたら、僕は『そうか。じゃあ、お互いくじびきで、恨みっこなしだ』と言えたと思うんです。桑田、何でなんだ、って」



    10/16(月) 15:31配信

    no title
    no title


    2: 2017/10/16(月) 15:55:47.81 _USER9
    清原氏にとっては癒えない傷、桑田氏にとっては……。

    32年経った今でも、清原氏にとってあのドラフトはいまだ癒えぬ“傷”だった。
    当時の記憶は生々しく、その言葉からは今もその痛みに自問する時があるようだった。

    「今、振り返ってみて、あのドラフトがあれでよかったのか……。正直、そう考えることもあります。
    でも、自分ではあれでよかったと思うようにしているんです。今回の事件もそうなんですけど……」(Number936号「告白」第6回)

    あのドラフトについては、少なくない関係者が様々なことを語っている。
    だが、桑田氏本人は、そのことについてこれまで多くを語ってこなかった。だからこそ私たち編集部は桑田氏に聞いてみたいと思った。
    清原氏が「桑田、何でなんだ」と問いかけるあのドラフトについて。清原氏にとってあの日は傷として残っているが、桑田氏は、あの日々をどう過ごし、何を感じ、何を想っていたのか――。

    清原氏がドラフトについて「告白」してから、我々は桑田氏にインタビューを申し込んだ。
    桑田氏は依頼を断るのではないか、正直そう思っていた。だが、桑田氏は取材を引き受け、その理由を冒頭の言葉で語ったのだ。

    「僕は本気で早稲田に入りたいと思っていた」

    ベースボールライターの石田雄太氏がインタビュアーとなり、32年ぶりに告白された桑田氏の「ドラフトの真実」は非常に興味深いものとなった。
    桑田氏の記憶もまた生々しく、細部に至るまで当時の想いが凝縮されていた。
    その全容は是非Number937号でお読みいただきたいが、冒頭の一部分だけ、ここで紹介する。

    ――まず、あえてお聞きします。32年前のドラフト、桑田さんと巨人との間に“密約”と言えるものはあったんですか。

    「そもそもドラフトの場合、どういう約束が密約に当たるんですか」

    ――それは、たとえば桑田さんが事前に巨人から1位で指名されることを知らされていて、他球団からの指名を避けるために早稲田大学へ行くと言っていた場合、それは密約に当たると思いますが……。

    「よく言われましたよ。僕が早稲田を隠れ蓑にして巨人に入ったって……でも、僕が本気で早稲田に入りたいと思っていたことはPL学園の誰もが知っていたはずです。(以下略)」

    桑田氏はこの先どう答えたのか? 

    なぜ桑田氏は清原氏にも「巨人が指名してきたらプロへ行く」という自らの真意を語らなかったのか? 

    そして、初めて明かされた真実の数々――1時間15分に及んだインタビューの最後
    、「これが僕のドラフトのすべてです」と言い切った桑田真澄氏。すべてを語り終えた男の顔は、どこか清々しくも見えた……。

    【桑田真澄、ついに巨人との密約の件について語る】の続きを読む

    1: 2017/10/15(日) 07:26:49.17
    ◆炎上騒動でスポーツ推薦の話が流れた
     試合後、ツイッターやYouTubeは荒れに荒れた。
    〈7回裏の渡部の「蹴り」は狙ってやった「殺人キック」で、蹴られた恐怖があったから中川はベースを踏み外した〉
    ──そんなふうに断定するまとめサイトが乱立し、ツイッターやYouTubeには、問題のシーンの映像や、それをコラージュしたような画像がいくつもアップされた。
     また、続く準々決勝の広陵戦で、渡部は起用されなかった。その理由を仙台育英の佐々木順一朗監督が明言しなかったために、渡部は完全に「クロ認定」されてしまう。
     とはいえ、広陵に敗れ、仙台育英が甲子園を去ったことで、ネットの炎上も鎮火すると思っていた。
     だが、騒動は続いた。甲子園が終わり、カナダで行われたU18ワールドカップの取材から帰ってきても、渡部への誹謗中傷が続いていたのだ。未成年である18歳の高校球児が、実名をさらされながら無数の匿名アカウントに延々と追及され続ける。ちょっと異常に思えた。

    【仙台育英野球部・渡部夏史、甲子園の大阪桐蔭戦でのキックが原因で大学のスポーツ推薦を取り消されていた(動画あり)】の続きを読む

    1: 2017/09/22(金) 14:43:29.20 _USER9
     高校野球で歴代最多とされる通算111本塁打を放った東京・早実高の清宮幸太郎(18)が22日、東京都内で記者会見し、プロ志望を表明した。清宮との一問一答は以下の通り。 --プロ志望を表明した理由は 「野球に出会ってから目の前の目標や、手の届く夢をかなえることに幸せを感じてきた。 小さい頃は試合に出る喜び、ライバルとの対決に勝つ喜び、負ける悔しさを学ぶ普通の野球少年だった。 しかし年を重ねるうちに一つずつ夢のステージが上がっていくことを実感し、早実野球部3年間で次の大きな夢へ挑戦するべきだという確信に至った」 --今後の目標は 「プロの世界の厳しさは十分に理解しているつもりだが、より高いレベルに身を置き鍛錬し、努力することで目の前の目標を一つ一つクリアしたい」 --複数の球団が1位指名を検討している 「自分を本当に厳しく指導していただいて、成長させていただける球団にいきたい」 --あこがれの選手は 「早実の先輩でもある王貞治さんにあこがれを持って野球をやっていきた。いずれは868本を目指せるような選手になりたい」 --プロでの目標は 「プロ野球で活躍することに小さい頃からあこがれていた。目の前のことを一つ一つ、自分の中でクリアしていければ」 --両親の反応は 「自分の選んだ道を応援してくれるということだった」 --メジャーへの思いは 「自分の夢は変わっていない。プロの世界で一つ一つ目の前の目標をクリアしていくことで、 先につながっていくという確信がある」 サンスポ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000536-sanspo-base no title
     
    26: 2017/09/22(金) 14:47:38.69
    >>1 ユニフォーム脱いだ画像見てどこの田舎の子と思ったw
    【清宮幸太郎、プロ志望届提出「自分を厳しく指導していただいて成長させていただける球団にいきたい」】の続きを読む

    1: 2017/09/16(土) 17:20:57.85 _USER9
    ソフトバンク 0 0 0  2 4 0  1 0 0  7 西武.     0 1 0  0 0 0  0 0 2  3 バッテリー 西武.    :野上、平井、野田、ガルセス、藤原- 岡田、炭谷 ソフトバンク:東浜、モイネロ、岩嵜、サファテ- 甲斐、高谷 本塁打 ソフトバンク:柳田 4回表 30号2ラン、デスパイネ 7回表 33号ソロ 西武.    :山川 2回裏 17号ソロ 試合結果:スポーツ報知/yahoo野球 http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20170916-06.html https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2017091606/score 明日の予告先発: 西武 - ソフトバンク 多和田真三郎   千賀滉大 http://npb.jp/announcement/starter/
     
    93: 2017/09/16(土) 17:29:33.31
    >>1 ただただよう頑張った…、ほんなこつよう頑張った…。次はCS突破と日本シリーズや、頑張ってくれ!
    【ソフトバンク、パ・リーグ最速で優勝 2年ぶり18度目】の続きを読む

    1: 2017/08/29(火) 19:54:52.25 _USER9
    https://www.cinematoday.jp/news/N0094013
    2017年8月29日 12時05分

     タレントの里田まいが28日、夫・田中将大投手との間に昨年2月に誕生した男の子を抱っこした写真をInstagramで公開した。ファンからは「息子さん、大きくなったね」とその成長ぶりに驚く声が上がっている。

     夫が所属するニューヨーク・ヤンキースの試合を息子と共にスタジアムで観戦したという里田。
    「お腹の中にいる時も、産まれてからも、たくさん球場に来ているので、観戦中はいつもお利口さんにしていてくれて助かります」と幼い息子との観戦を楽しんだよう。
    さらに「今日は初めて、スタジアムの大型スクリーンに映る父の姿を認識して、あぁ!と反応していました。パパってわかったようですね」と喜んでいる。

     そんな報告と共に里田は、ベースボールキャップを被った自身がユニフォーム姿の息子を抱いた写真をお披露目。それに加え「#抱っこ紐って何キロまでいける?」「#抱っこ紐の限界は」というハッシュタグからもわかるのが、すくすくと大きくなった息子の成長ぶり。

     ファンからは「息子くん、大きいですね!!後ろ姿でも、可愛い!!そして、まいちゃんも可愛い」「息子さんすごく立派な足ですね~ さすがマー君の遺伝子 身体も大きくなりそうだし将来楽しみですねぇ」「スクスク育ってくれて感謝ですね~っ 身体も心も大きな男になって欲しいですね」といったコメントが続々と寄せられており、成長を楽しみに見守っているようだ。(山田貴子)

    no title

    222: 2017/08/29(火) 21:30:33.27
    >>1
    一歳六か月でデカイ子だな
    パパみたいに大きくなるかな

    268: 2017/08/29(火) 22:32:30.11
    >>1
    1歳ちょいでこの足の大きさは!!
    将来有望かもしれん

    362: 2017/08/30(水) 06:43:16.18
    >>1
    足でけええ
    こりゃ将来大男確実
    里田も運動神経抜群だったし楽しみだな

    371: 2017/08/30(水) 09:58:40.06
    >>1
    こんなデカイ子が抱っこされて
    「あぁ!」しか言わなかったらびっくりするわw
    1才だなんて信じられないw

    【【画像】田中将大の息子(1歳)がでかすぎwwwwww】の続きを読む

    1: 2017/09/09(土) 15:39:01.99 _USER9
    桐生祥秀9秒98!100mで日本人初の9秒台出た [2017年9月9日15時32分] <陸上:日本学生対校選手権>◇第2日◇9日◇福井県営陸上競技場 男子100メートルの桐生祥秀(21=東洋大4年)が日本人初の9秒台を記録した。 ※全文 https://www.nikkansports.com/m/sports/athletics/news/1884721_m.html
    【桐生祥秀、100mを9秒98で日本人初の9秒台を記録(動画あり)】の続きを読む

    108: 2017/09/07(木) 15:20:30.34
    大リーグ レッドソックス 腕時計型端末でサイン伝達か 米紙 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170906/k10011129621000.htm l 大リーグ、レッドソックスが相手チームのサインの内容を腕時計型の情報端末を使って選手に伝える不正行為をしていたと、アメリカの有力紙が報道し、今後の大リーグ機構の対応が注目されています。 アメリカの新聞「ニューヨークタイムズ」は、レッドソックスが先月、ホームで対戦したヤンキースとの試合で、球場内にいたスタッフが相手キャッチャーのサインの内容を読み取り、ベンチのスタッフの腕時計型の情報端末に送っていたと報じました。
     
    124: 2017/09/07(木) 15:21:52.40
    >>108 打者にどうやって伝達するんや キューバみたいにベンチから叫ぶんか
     
    187: 2017/09/07(木) 15:27:39.06
    >>108 でもこれさ 捕手のサイン見てそれをベンチに伝えてそれをバッターにって 間に合う?これ無理じゃねーの
     
    204: 2017/09/07(木) 15:29:04.42
    >>187 ランナーなしなら難しいやろうな ランナーありなら牽制の間合いがあるからやれることもあるんちゃうかな
    【メジャーリーグで悪質なサイン盗みが発覚 昨年から指摘していたダルビッシュは当時叩かれまくっていた模様】の続きを読む

    1: 2017/09/04(月) 16:53:01.46 _USER9
    8月の月間打率は驚異の3割8分9厘、31日には投手としても先発登板し、4月の左太腿負傷による長期離脱から“二刀流”での復活を果たした大谷翔平(23)。 ヤンキースのキャッシュマンGMが視察に訪れるなど、世界中から熱視線を浴びているが、そんな中、日本の記者たちの間に“仰天情報”が駆け巡った。なんと「大谷がソープランド通いをしている」というのだ。 「埼玉県の大宮にある『W』というソープランドの待合室に大谷のサインが飾られているそうなんです。 『人目を忍んで通っているのでは?』『断わりきれずサインしたのか』と話題になったのです」(スポーツ紙記者) これは現地で確認するほかない。本誌記者が『W』に潜入して待合室を見渡せどサインは……ない。 仕方なく店員に聞くと、平然とこう答えた。 「数日前までは飾ってましたよ。大谷選手本人が書いてくれたもので間違いありません」 ではなぜ外してしまったのか。 「事情があって撤去したんです。もとはオーナーが大谷選手の大ファンで知人から譲り受けたもの。大谷選手が店に来たことがあるわけではないんです」(同前) 店員はお茶を濁すが、こんな「事情」だった。 「サインのことを伝え聞いた球団関係者が外すように掛け合ったそうなんです」(別のスポーツ紙記者) 日本ハム広報担当は、本誌の取材を受けて店側に確認したとした上で、「誤解を招くような掲出は止めていただきたいと求め、以後も同様のことがないよう注意を促した」という。 大谷には寝耳に水のメーワクな出来事だったわけだが、風俗店にまでサインが飾られるとは、“有名税”も規格外だった。 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170904-00000022-pseven-spo 9/4(月) 16:00配信
    【大谷翔平の直筆サインが風俗店に飾られあらぬ噂が流れる→日本ハムが必死に火消し】の続きを読む

    1: 2017/08/31(木) 21:25:05.97 _USER9
    【ロシアW杯出場決定!!】 FIFA W杯アジア最終予選第9節 対オーストラリア(ホーム) ■GK 1 川島永嗣 ■DF 19 酒井宏樹 22 吉田麻也 3 昌子源 5 長友佑都 ■MF 17 長谷部誠 16 山口蛍 2 井手口陽介 ■FW 15 大迫勇也 →岡崎慎司 18 浅野拓磨 →久保裕也 14 乾貴士 →原口元気 【結果】 日本 2-0オーストラリア 【得点者】 41分 1-0 浅野拓磨(日本) 82分 2-0 井手口陽介(日本) https://www.nikkansports.com/m/soccer/japan/score/index.html
     
    28: 2017/08/31(木) 21:25:21.23
    >>1 キタ━(゚∀゚)━!
    【【速報】サッカー日本代表、ロシアワールドカップ2018に出場決定】の続きを読む
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    人気記事