1
※中→日の自動翻訳です


中国の公式保健部は土曜日(2月8日)に、新しいコロナウイルスが空中を伝染する可能性があることを確認しました。

上海で開催された記者会見で、健康および伝染病予防の専門家は、直接感染および接触感染に加えて、新しいクラウン肺炎の感染経路には「エアロゾル感染」も含まれることを確認しました。

エアロゾルは、気体媒体に分散または懸濁した固体または液体の小粒子によって形成されるコロイド分散系です。簡単に言えば、エアロゾルは、空気中に安定して分散および浮遊している小さな液体または固体粒子であり、肉眼では見ることができません。
kangaeruhito

https://www.bbc.com/zhongwen/simp/world-51427216

おすすめ記事
9
>>1
終わりの始まり~DEATH!

292
>>1

知ってた。

だからマスクしろっつったんだよ。

397
>>1
(ノ∀`)アチャー

>飛沫と接触感染は近距離で発生しますが、
>エアロゾルは長距離を移動するため、非接触感染のリスクが高まります。

3
身辺整理始めるわ

6
森田おわった

16
エアロゾル感染って何

48
>>16
飛沫感染の強い版
空気感染の弱い版
新コロナは感染経路と感染力がインフルエンザに近いっぽい

17
・最悪を想定
・最善を実行
・そのうえでパニックを絶対に回避する

日本の無能専門家は最後の項目しか言わない

18
新展開やで!!盛り上がってきた!!!

20
薄々そんな気はしてました

21
話が違うやんけ!(´・ω・`)どないなっとんねん!

22
これ一番やばいやつ

31
確かに広がりすぎですよね

49
濃厚接触とはなんだったのか

51
やっぱりね
この事実を1ヶ月は隠してたと俺は思うんだけどもねえ

52
中国は封鎖しまくってる時点で最初からわかってたろこれ

59
次々悪い材料ばかり出て来るね・・・

60
やばすぎろこれ、会社辞めて部屋に籠るレベル

69
クルーズ船の感染者がやたら多いのも納得だわ

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581180120/