1
「しっかりと戦う準備はできている」。これは、自身の近しい友人でレバノン人デザイナーのメイ・ダウック氏がレバノンの首都ベイルートに持つ自宅で開かれた新年祝賀パーティーに現れた元日産会長カルロス・ゴーン氏の発言だ。

 パーティーの出席者の1人は、ゴーン氏は元気そうだったと話す。大晦日のこの日、ゴーン氏は友人の執筆による自身の状況に関する本と、これをベースにした映画の制作に出資する計画を明らかにした。ゴーン氏は今後、生涯にわたって日本の司法制度を批判していくだろう。約20年間日本に愛されてきた同氏は、今後日本の最大の敵になるに違いない。
.

 日本の捜査当局は、日本人の対処には慣れていたが、ゴーン氏のようなグローバルなセレブへの対応は不慣れだった。フランスやほかの多くの国では、容疑者の海外への逃亡のリスクが高いため、より洗練された手段が使用されている。

 実際、ゴーン氏は日本さえ出れば「自由の身」になれた。世界は(そしてゴーン氏自身も)、日本の裁判所が電子ブレスレットやアンクレットのような被告人の位置を特定できるツールを使っていなかったことに驚いている。これは、フランスやアメリカなどの先進国で使用されている基本的なツールである。実際、ゴーン氏側は保釈請求にあたって、このツールの受入れも明示していたが、このようなツールは日本では採用されていないことから、裁判所はこれを保釈の条件とはしていなかった。


電子ブレスレットを使用すれば、100%確実につけている人を監視することができ、逃亡リスクを排除できるので、不必要な身柄拘束を回避することができる。それにもかかわらず、日本の裁判所や検察は、あえて人手のかかる監視方法に頼っていた。こうした技術が使われていれば、ゴーン氏の人権は尊重されていただろうし、ゴーン氏の逃亡を防ぐこともできただろう。

kangaeruhito

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200102-00322811-toyo-soci&p=1

おすすめ記事
2
逆恨みかよ

12
裁判から逃亡する卑怯な人間なんて世界中から相手にされない

718
>>12
裁判自体が不公平だとお前が思っていた場合は
よく逃げた、と思うんだろ?

20
復讐とか、もう金持ちはやりたい放題だな

上流は何をしてもいいのか?

69
本人は自由になったつもりか知らんけど、これからは棘の道しか無いだろ

89
これ日本はレバノンに経済制裁できないからな
日本は無きネイリしかない

92
ただの犯罪者で笑う

110
逃げられた(逃がした?)時点で負け確だよね
こうなるの分かってんだもん この先言われ放題でしょ

121
ぶっちゃけ日本の司法が中世なの、
一番わかりやすかったの籠池被告に対する国策勾留よね
権力者に都合が悪ければあんな罪であれだけ勾留されるんだからな
ゴーンさんの場合はさすがに国際的有名人だから、
あくまで日本にしては、それなりに配慮されたけど
あくまでこの国にしてはだが

151
>>121
> 籠池被告に対する国策勾留よね
こんなこと言っている時点でお里が知れるよ
あの白紙の100万円の札束も「本物だ」と言い張ってる口かw

166
復讐っていってもデカイ事したらアメリカが動くんじゃないか

180
>>166
アメリカも日本の裁判制度は否定してるだろ
弁護士不在の密室取り調べとかクレイジーだぞ

228
正直どこの国にとっても厄介者扱いだろ。

244
復讐ってなにするの

259
>>244
日本の欠陥だらけの司法制度世界に知らしめる
それだけで大ダメージ

296
西川が逮捕されなかったのは不思議だね

353
復讐するなら無罪証明してからにして(笑)

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1577954332/