1
IR(統合型リゾート)事業をめぐる汚職事件で、逮捕された衆議院議員の秋元司容疑者(48)が、中国企業側から受け取った現金300万円の賄賂は、選挙の「陣中見舞い」名目だったことがわかった。

内閣府の前副大臣でIR担当だった、衆議院議員の秋元司容疑者は、IRへの参入を目指していた中国企業「500ドットコム」側から、現金300万円などの賄賂を受け取った疑いが持たれている。

関係者によると、この300万円は、2017年9月の衆議院解散当日に、秋元容疑者が、議員会館の自身の事務所で、「500ドットコム」の顧問・紺野昌彦容疑者(48)と仲里勝憲容疑者(47)から、「陣中見舞い」として受け取ったという。

その際、現金は、老舗和菓子店のようかんと一緒に紙袋に入っていたという。

秋元容疑者は、「一切、身に覚えがない」と否認しているということだが、特捜部は、賄賂を受け取った経緯などを調べている。
kangaeruhito

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20191226-00429554-fnn-soci

おすすめ記事
7
中国人は日本の時代劇でも見てるのか?

8
田中角栄みたいな

10
まるで悪代官

30
この国バレなきゃやったもん勝ちだから

34
しかしどうやって発覚したんだろう

36
ショボい金額ではあるが
受けとっちゃダメなんだからダメだわ
つかこいつ一切もらってないってキレてたのに恥を知れよ

45
ホントに300万なのかよ
手付金なのかもしれんが割に合ってないな

47
>>45
小物議員だからそんなもんだろ。

81
令和になってもなお悪代官ってやることが江戸時代から変わらないのか。。

111
記事の通りだとしたら、警戒心のない議員だな

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1577335795/