1
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190808/k10012027141000.html

世界各国の様子を子どもたちに伝えたいと、小学校の教師を辞めて自転車による世界一周旅行に挑戦していた、31歳の日本人の男性が、南米ペルー北部の町でトラックにはねられ死亡しました。

地元の警察などによりますと、死亡したのは佐藤文彦さん(31)です。


佐藤さんは「世界科学習」と称して、自分が自転車で訪れた世界各国の様子をインターネット上で子どもたちに向けて紹介していて、最新のツイッターにも「ペルーを南下中!ブログとユーチューブで世界科学習をどんどん発信していきます」とコメントしていました。
text_kiken


おすすめ記事
4
おいたわしや

5
チャリは踏み潰されるリスクがあるね

6
ペルーとかボリビアの山道は凄いからな
俺もバス乗ってて何回か覚悟したけど自転車とは

16
まあ自転車で世界一周というのは危険だからこそ凄いんだしな

290
>>16
そういうこと

397
>>16
体力とか自然の問題だけじゃないからね
一番怖いのは人間

17
ひどいはなしだなあ

21
ご冥福をお祈りする。

23
自分がやりたいことをしているところで死ねたんだから、ある意味本望だろ

24
まあ日本にいたって車にはねられて死ぬ事は普通にあるから

138
交通事故もそうだけど治安悪い地域だと山賊とかいるからな。
高級チャリなんて乗ってたら襲われても仕方ない。

177
なんだかんだ言っても日本は交通モラル良い方だからなぁ

240
日本の道路でさえ危ないところあるからな~
ワイも死にそうになったわ
海外なんて考えられないかも、やってみたいけどね

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565205242/