1
 22日午前9時35分ごろ、静岡県島田市高砂町のJR東海道線島田―六合間の踏切で、貨物列車に男児がはねられた。男児はドクターヘリで病院に搬送されたが、約3時間後に死亡が確認された。

 島田署によると、男児は近くに住む青木架ちゃん(2)。踏切は遮断機と警報機があり、当時、遮断機は下りていた。男児が踏切内に入ってきたと運転士が話しているといい、同署が詳しい状況を調べている。
text_kiken

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190622-00000058-kyodonews-soci

おすすめ記事
2
痛ましい

4
トラウマ
よく見に行く気になるな

24
幼児から目と手を離した時に死神が襲いかかる。本当だよ。

親たちは覚えておきなさい。

27
子育ての大変さの一つに24時間
子供から目が離せない事がある
あるとき将棋をしてたら将棋の駒が
どうしても一つ足りない
皆であちこち探した子供の口の中に入っていた
こういう風に大人の想像を超えた行動があるから
絶対子供から目を離しちゃいかん
だから育児する母親は大変なんだ

32
倒れてたとか搬送されたってことは、一応原形は留めてたんだな

45
2才くらいだったら親の目を盗んでふらふら出ていくだろな
ペット用のゲート便利なのにな

59
一回のミスでも子供は死ぬんだから
一回も失敗しない自信がない奴は子供産むなよ

69
2歳の子が何で一人でいたんだろう

81
小さい子はほんと目を離したらあかんからな

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561185058/