1
民放公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」が4月29日深夜に不正アクセスを受け、アプリ及びWebサイトで番組画像の改ざんなどが行われました。TVerは不正アクセスの事実を認め、「ご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」とTwitter上で謝罪しました。

民放が連携した初めての公式テレビポータルTVerは、各局の人気ドラマやバラエティを好きなときに無料で動画視聴できるキャッチアップサービス。今回の不正アクセスでは、「あなたの番です」が「あなたの番ナリ」に、「集団左遷!!」が「集団予告!!」に、「俺のスカート、どこ行った?」が「当職のスカート、どこ行ったナリ?」など、複数のドラマ番組のタイトルが改変されていました。また、これらの作品は、あらすじ紹介の部分でもネットで話題になったことのある実在の弁護士の名前などを挙げて、ストーリーを捏造していることが確認されました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190429-00000017-it_nlab-sci 
1

no title

no title

おすすめ記事
7
平成最後のカラッキング

15
もうやめにしませんか

31
バーガーは酷すぎる
草も生えない
やったやつ人でなしやろ

52
こういう場合ってとりあえずサーバーの電源切るとかしないんか?

9
またあの弁護士か

11
ハセカラ民はやることがヤバいな。

16
これはいけない

38
ハセカラどもは真面目に害悪でしかないから見せしめに何十人かとっ捕まえたほうがいいな
まあ捕まってももともと後がない奴らだから無意味かもしれんが

41
いつまでこの寒いノリやってんの

42
改ざんが面白くないのが問題

57
何がここまで惹きつけるんだろうなカラコロって

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556509050/

http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1556473823/