http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1547430087/

1: 2019/01/14(月) 10:41:27.63 ID:aCUau1XT0
『レット・イット・ゴー』の英語版を歌っていたアメリカの歌姫デミ・ロヴァートが、あるアプリの広告に激怒し、
広告を掲載したインスタグラムが謝罪するという事態に発展した。一体何があったのか?

デミが強く批判していたのは、スマホゲームアプリ『ゲーム・オブ・スルタン』の広告。
太った人の体型を嘲笑する広告が、デミのインスタグラムに現れたとして、非難していた。
デミにしてみれば、「ありのままで」いることを否定するような広告の内容に耐えられなかったのか……。

問題の広告には、2人のお姫様の画像が並べられ、太り気味のお姫様を“肥満”、
もう一人のやせ体型のお姫様を“美人”と表現している。これに対しデミはこう綴っている。

「人の体型をバカにするようなくだらないものがなぜ私のフィードに出てくるの? この広告は色んな意味で間違っている」

「どんな体重であろうと、人は可愛くいられるのよ」

自身が摂食障害で苦しむデミは、このような広告が人々に与える影響について7000万人を超えるフォロワーたちに警笛を鳴らしてもいた。

pose_sugoi_okoru_woman

おすすめ記事
2: 2019/01/14(月) 10:41:45.22 ID:aCUau1XT0
「社会からのプレッシャーに影響されやすい人にはこういったものは本当に有害よ。
四六時中、体重を減らそうと迫るダイエット文化は、私たちの価値と見た目を同一視させるの。
特に摂食障害から立ち直ろうとしている人々にね」

「摂食障害はコントロールが全てだから」

「お願い、インスタグラム。私や、この醜悪な広告に影響されてしまう人々のフィードから、この広告を取り下げて」

「精神的な問題を抱える人々についてもう少し理解を深めて、この広告をのせる意味をよく考えて。恥を知りなさい」

これを受け、インスタグラムは芸能メディアTMZを通して謝罪した。

http://news.livedoor.com/article/detail/15869586/

7: 2019/01/14(月) 10:42:55.59 ID:6O/cHtoo0
そう言うだけでデブの人気取れるんやから楽でええな

13: 2019/01/14(月) 10:43:43.17 ID:Ng5VIkgc0
めっちゃいい話やんけ

14: 2019/01/14(月) 10:43:58.71 ID:eVemFw+Ed
クソデブニートワイ、同感

19: 2019/01/14(月) 10:45:17.13 ID:l/o5ySa+0
涙が止まらない

22: 2019/01/14(月) 10:45:38.82 ID:cYQef9QWM
自分の曲に振り回されてありのままでいられないアーティスト

25: 2019/01/14(月) 10:46:18.21 ID:EQ1Jju2+0
一同愕然

27: 2019/01/14(月) 10:46:24.24 ID:GNX0cxMOd
広告が直球過ぎて草

35: 2019/01/14(月) 10:47:22.34 ID:ILQtj+0j0
くだらねぇ
広告にキレるとかw
ほんまこの欧米のくっさいくっさい反差別主義どうにかしてくれや
しかも声挙げるのは金や地位のあるセレブばっかりw

人気取りの道具にしてるだけ

36: 2019/01/14(月) 10:47:39.59 ID:LIzU5aSMd
肥満だらけのアメリカならこんなのも称賛されてしまうんか

37: 2019/01/14(月) 10:47:49.70 ID:ONADIgNm0
アメリカだと小学校給食がジャンクフードだから気の毒な部分はある

38: 2019/01/14(月) 10:48:05.29 ID:ILQtj+0j0
ほんまクソやな
いちいちしゃしゃり出てくんなクソが

39: 2019/01/14(月) 10:48:10.04 ID:cX1V1cYC0
病気で肥満なやつ以外は甘えだろが